ベゴニアとは

 

ベゴニアはシュウカイドウ科ベゴニア属に属する植物です。

約2000種の原種があり、(クリスマスローズの100倍)交配種に至っては15000種以上あると考えられています。

 

ベゴニアの特徴であり、その見分け方の1つとして、葉の太い葉脈を中心とした左右が非対称で、重なり合うことはありません。(花言葉は、せつない「片思い」

 

 

 

 

 

 

 

その原種は、赤道を取り巻く、熱帯・亜熱帯気候のオーストラリアを除く世界中の地域に分布し、株の形状から、

・木立性ベゴニア・根茎性ベゴニア・球根性ベゴニアの3つに分類されます。