・花は心のビタミン剤
・坐禅は心を整える栄養素
・シンギングボールは心身のリラクゼーション

・・・・ストレスフルな現代の生活だからこそ、
心と体のバランスがとても大切なこと・・・・

 

 天台宗のお寺として500年以上の歴史のある

    【普賢寺】(弊社【花郷園】の真裏)
 日常の忙しさから離れ、心に静寂を取り戻す『坐禅』を僧侶のリードにより

 ご体験頂きます。

 坐禅は各宗派の様々なやり方がありますが、天台宗の坐禅は

「坐禅止観(しかん)」と呼びます。 
 止観とは、止(停止)と観(観達)に分けることが出来ます。

 心の動揺や混乱をまず止めて清らかな状態になること。 
 そして、正しい状態で物事の本質を観察して智慧を掴むこと。これが止観です。

 それを坐って瞑想するため、坐禅止観と呼ばれております。
 止観は仏道修行そのものを表し、私達の生活全てが止観であり、

 修行とも言えるわけです。しかし、私達の生活は日々忙しく、

 自分を見直したり、 一つのことに集中することが中々出来ず、

 心も散乱してしまい、精神的に不健康な 状態で過ごすことがほとんどです。

 そのような日常生活を、健康状態に導く実践方法が坐禅止観です。

 

★★★お得な一日券セット販売もあります★★★
クリスマスローズのハ―バリウム+ランチ+坐禅+シンギングボール

開催日時

開催場所

指導者

服装

参加費

お申込

キャンセル

ポリシー

坐禅体験

3月10日(日)13:00~13:45

普賢寺 ご本堂

住所:東京都府中市紅葉ヶ丘2-26-4

普賢寺 小野常寛 天台宗僧侶
比叡山での修行を経て普賢寺にて奉職
夢は「日本の和の仏教を世界とつなげる国際的な僧侶になること」

あるお経の中において、なぜ瞑想するのについて、こんなお話があります。

病気の時に薬を飲んで体を守り、体を休めて養生に専念して快復したならば 前にもまして仕事や家業に励むことが出来るように、 禅定という状態になって精神を養生して専念すれば、 前にも増して仕事や家事に励むことが出来るのです。

昨今、瞑想法は沢山ありますが、どの瞑想法もこの止観を離れることはありまん。

坐禅止観では、身、息、心の3つを調えていきます。 一緒に、心に栄養を与える時間を過ごしましょう

動きやすい服装でお越しください
(お着換え頂く場所もご用意しています)

※空調設備完備

☆初めて方でも安心して参加していただけます。

 1,500円花郷園クリスマスローズお買物券500円割引券付き)

下記よりお申込ください。お申込み後、ご返信させて頂きますので、恐れ入りますが、

1週間以内に事前のお振込みを宜しくお願い申し上げます。

※FBでのご参加表明だけでは、お申込みの受付にはなりませんので、

どうぞ宜しくお願い致します。

恐れ入りますが、ご入金後のキャンセルは致しかねます。